「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
6/27ニシナガレライブ & 東京-福岡間完走記念
はいそういうわけでね、東京を日曜午前1時に出発して午後23時に福岡についたオウサマです。


ゲームセンターCX Vol3
ゲームセンターCX Vol4
ゲームセンターCX Vol5
ゲームセンターCX Vol6
ゲームセンターCX Vol7
ゲームセンターCX Vol8
ゲームセンターCX Vol9
ゲームセンターCX Vol10

いやもう聴いた聴いた20時間ほど。
行きに喉を痛めたあげくにアリエナッシブルほどの大風邪を引いて喉が激痛ッシブル。
イワさんさえいてくれればまったく問題ナッシブルな訳なのですが
リヤル世界とステキマンガを混在させるわけにもいかないのです。

歌えないものだから有野課長の活躍を聴いた聴いた。
走行中は映像が見えませんがそこはイマジンで超余裕、想像してごらん?

CXを聴きながらケラケラ笑っていたのですが、ちょっと疲れてきたので次のSAで寝るかしらねーと
思っていると真っ赤なボディのポルシェが150km/hくらいでドップラー効果して行きました。

熱がぶり返してきてやや平衡感覚がフワッフゥなカンジだったものであぶないなぁと思っていると
ワタシがたった今追い抜いた白い乗用車の天井が突然完全変形。

      // パカッ
    / ./
    /   /
   / ∩ ((v))ウゥ~   パトランプの出番だね!
   / .|( ・∀・)_
  // |   ヽ/
  " ̄ ̄ ̄"∪

あっというまに追いかけていってしまいました・・・あれはフワッフゥな夢だったのかリヤルだったのか。
まぁ
b0151384_1385379.gif
とワンパンのアキオくんも言っているので安全運転が一番です。






そんなことはことはそこそこどうでもよくてですね( 'ω')
おかげさまで第4回ライブが終了いたしました。

「ニシナガレライブ4 おいやまならし」

きていただいた方々、本当にありがとうございました。
これはホントにホントな気持ちで感謝でございます。







うん、超がんばったッス。楽しかったッス。
緊張も油断もなかったッス。
曲順間違ったりしたけどね!!でもあれっ!?って思っただけでテンぱったりしませんでした。

まーボーカル曲がないと気が楽で楽で仕方がない。
ドラムを打ち間違ってもまったく気にならないほどノープレッシャー( ^ω^)オッオッ
トークはカッペイさんにおんぶにだっこされていてはアカンと当社比150%ほど気張ってみましたが


あっはっはっはっは


てなかんじでね、まだまだがんばってかなアカンなーゆってる訳なんですけども。
阿吽の呼吸がねー・・・わかんないんですなーぁ。
上から上から被せてしまいそうで躊躇してしまっております。
話すネタなんかいくらでもあるんだから話せばいいのに・・・・もう・・・バカ(ワタシが)

とりあえず熱が高くて寝付けないのでしばらく有野課長と二人で反省会をしようとオモイマス。
大魔界村ってムツカシイよね・・・!
[PR]
by o-summer | 2009-06-29 02:29 | ニシナガレ
福岡-東京間完走記念
はいそういうわけでね、福岡を日曜午前1時に出発して午後23時に東京についたオウサマです。

RHYMESTER HEAT ISLAND
RHYMESTER BESTBOUT 16 ROUNDS FEATURING RHYMESTER
RHYMESTER MADE IN JAPAN
UNICORN シャンブル
奥田民生 記念ライダー1号
奥田民生 記念ライダー2号
RADWIMPS RADWIMPS3 無人島に持って行き忘れた一枚
RADWIMPS RADWIMPS4 おかずのごはん
BUMP OF CHIKEN orbital period
BUMP OF CHIKEN THE LIVING DEAD
ポルノグラフィティ THUMP×3
MONKYMAGIC 空はまるで
ピチカート・ファイヴ Singles 1/2
山崎まさよし YAMAZAKI MASAYOSHI the BEST/BLUE PERIOD

いやもう歌った歌った聴いた聴いた18時間ほど。
いまマジで声がオカシイ。


ゲームセンターCX Vol9
ゲームセンターCX Vol10

ご飯と休憩のお供に有野課長は癒しとして非常によろしい。



いろんなSA/PAに停まってみて回りましたがやはりご飯はこれ!!
b0151384_1729098.jpg


BENTOU
これに限るこれに。ドライブ中に食べる弁当ウマオー!

20時間以上のドライブ、意外と苦痛じゃないし身体も大丈夫だけど
首都高ホント怖い超怖い、マジで召される5秒前。
もうあそこは走りたくないです( ´ω`)
[PR]
by o-summer | 2009-06-22 17:31 | 昼ゴハン
おそばは巴屋さん
食事中にブバフと咳き込んでしまい対面の席が蕎麦だらけになっても
笑顔で対応してくださったおかみさんマジ男前。
王ミシュラン三ツ星店認定デス。
[PR]
by o-summer | 2009-06-12 12:16 | 昼ゴハン
代々木駅に至る道中 某屋
やぁやぁひさしぶり、お夕飯に逝って来ましたコーナーの時間ですオウサマです。

知人に電話して近況を聞いたところ

「やぁやぁひさしぶり最近もうモテてモテて困る困るアタックされっぱなしであっはっはっは」

などという。血も涙もないことをいうのです。
ワタシは「もう遊ばないぽいし、えーい清水の舞台から飛び降りる勢いで売っちゃえー」
とPS2のソフトを売ってきた近況しかないというんのに、鬼か、鬼だ。

しかしこんなことでへこんでいたのではもう負け組確定。
ということで売ったお金で以前から行ってみたいなぁと思っていたお店へ直行。

初台事務所から代々木駅までの道のりにあるそのお店、オシャレオーラが
プンプンです。
19時開店間際についたのですが、扉が開くと同時にカップルと女性二人連れオサーンが
たったと入っていきます。
続いてワタシも入ったわけですが

「当店はカード使えませんがよろしいですか?」

と店員に尋ねられました。
これは
「アタイ財布なんて持ち歩かないわ、カードが使えないお店なんてあるの?( ´_ゝ`)」
というキャラに見えたのか
「いっとくけどウチはカードで支払いたくなるような金額の店なんだぜ持ち合わせあんのかゴルァ( `Д´)」
というお断りだったのかは正直謎(´・ω・)
ピザ如きで1万も2万ととられないでしょう常識的に考えて?


頼んだのは

前菜温サラダ「牛もつとセロリ、赤豆の煮込み」
ピザ      「ペンティート」
ドリンク    「アイスピーチティー」

〆て¥4910のお買い上げー




さてひとつひとつ見ていきましょう。

前菜温サラダ「牛もつとセロリ、赤豆の煮込み」
味はまぁ美味しいですが一人で食えるかこんな量食えるかYOオリーブオイルまみれのもの。
店員はぺロリと食べるのでしょうか、一人でも大丈夫ですとのたまっていました。
しかし所詮牛筋の煮込み、2000円は高すぎ。
飛騨牛の牛筋かなにか知りませんがコストパフォーマンス高すぎです。半額でよろしい。



隣に座った大学生ぽいカップル、男性の方が
「いやぁこの店に来たのも久しぶりだけど、相変わらずローマっぽいね」

ローマっぽい

思わずフォークを落としかけジーンズが少し汚れてしまいました。
訴えればまぁまず勝訴だと思うのですが牛筋の煮込みの半分の金額は
ローマっぽさだと教えてくれた訳ですからそこまでは
しないことにします。


ピザ 「ペンティート」
水牛のモッツァレッラだという触れ込みなのはまぁいいじゃないですか、味で判別できるわけじゃなし。
問題は

「店内の窯で焼いて出された筈なのに熱々じゃない」

というところです。ぬるい。
しかも皿が冷たいのか食べてる間にどんどん冷めてゆく、つらい。



食べてる間、女性二人連れオサーンの横で店主が一生懸命ワインの講釈をたれておりました。
ピザの半額は店主のワイン勉強代ということが判明。
まぁ訴えれば勝訴になりそうな気がしますがワタシの半分は優しさで出来ているためそこまではしないことに。
だがピッツァとか絶対言ってやらない


ドリンク 「アイスピーチティー」
最初は珍妙な濃い味だと思ったんですがしつこい前菜としつこいピザのあと飲むとサワヤカ。
でも¥700はタカイ。


二人でいけばこれに1品プラスドリンクで7-8000円ですかなー
このくらいでカードとか使うかこのボユゲー( ^ω^)オッオッとも思いますが
イタリア、ローマに強いあこがれを持つ人にはオススメです!

こんなふつーの家庭料理に¥5000も払えるかッ!と思う人は行かないほうが賢明です。



















こんなふつーの家庭料理に¥5000も払えるかッーーーーーーーー!(ノ’皿’)ノ
[PR]
by o-summer | 2009-06-09 20:54 | 晩ゴハン